ABOUT  APQ

「APPLIQUE」 読み:アップリケ 略称:APQ 

ユナイトのギタリスト 椎名未緒のソロ制作活動名義。

音源制作を主軸とした活動スタイルで、椎名未緒自身のライフワークとして開始。

ライブ活動は行わない事を前提で、作りたい曲を作りたい形のまま音源として残す事を目的としている。

原則、作詞、作曲、編曲は勿論、あらゆる面のアートワークも自ら行う。

音源制作に於いては固定のチームを持たず、

楽曲毎にイメージに沿ったプレイヤーを選出する。

1st Mini Album「RELIC E.P.」では、

楽曲毎に全て違うボーカリストを選出している。

GREETING

at 2018.10.31

皆さん、こんにちは。

​椎名未緒です。

この度正式にユナイトと平行してソロの活動を始める事にしました。

​と言っても音源制作とリリース以外の大それたことは特にする予定もなく、

ライブなどで皆さんの前で楽曲を披露する予定もありません。

自分が音楽活動をする理由に立ち返った時に、​

「こういう音楽をやりたい」とか「こんなギターを弾きたい」という事よりも、

自分の作った楽曲を誰かに届ける事こそが、具体的な"やりたい事"なのだと改めて思いました。

なので曲調云々はその後の話で、届ける事に意味があったのだと気づきました。

届けるというのはライブで直接届けるというのも一つの方法ですが、

APQとしては音源化してなんらかの形として残していく事を差しています。

それがユナイトであってもソロであっても同じ事ですが、

より多くの楽曲を世の中に残してゆく手段として、

アウトプット出来る場所は多いに越したことはないと今は考えています。

今回の「RELIC E.P.」収録曲は長年ユナイトでは日の目を見ることのなかった曲がほとんどで、

中には2年以上前に書いたきり触れられる事もなく眠っていた曲もあります。

出していないまま時間が経ち、自分の中での旬も過ぎてしまうと出す気持ちも薄れてしまいます。

そういった曲達が誰に届くこともなくデモとして死んでいくのを救済すべく、

APPLIQUEという新たな場所を作りました。

自分にとってもあくまでもユナイトがホームでありメインフィールドです。

なのでユナイトのサイドストーリー、スピンオフとして楽しんでくれても構いません。

バンドや自分自身に無理のないペースで、ライフワークとして続けていけたらいいなと思っています。

 

あの曲出したかったな……って思い残して死ぬのは嫌なので、

生きているうちにやれる事ややりたい事はどんどんやろうと思います。

APQはそのうちの一つです。

​自分の中にある明も暗も、善も悪も描きました。

APQの曲達が誰かの心に響く事を願っています。

Copyright © 2018 APPLIQUE All Rights Reserved.